外出して、生活をアクティブに過ごしエンジョイするには、安全であることが重要です。
ピアバッグは、車いすの転倒時に頭部への衝撃を軽減するための今までにない車いす用エアバッグです。
通常は生活に支障のないようデザインされた軽量バッグを装着するだけの簡単さ。
エアバッグだけでなく、シートベルトも装備し、より安全性を高めています。
ピアバッグを装着したら、あとはスイッチを入れておくだけで転倒時には、すばやくエアバッグが開きます。
スイッチボックスのランプにより、万が一の機器のトラブルもすばやくお知らせすることにより動作確認もしっかりとできます。
車いすに取り付ける機器は小型のセンサとコントロールボックスなど、シンプルで軽量で、総重量もわずかですので、安心感と共に行動範囲も広がることでしょう。

エアバッグは車いすの転倒を感知すると瞬時に開き、頭部へのダメージを軽減する形状になっています。
その形は花びらのようになっており、後ろへ転倒した場合に後頭部を守るだけではなく、横へ倒れた場合にも、できる限りの衝撃を吸収するための効率の良いデザインを採用しました。


衝撃吸収テスト結果
転倒の方向 後  方 側  方
エアバッグなし 283G 300G
エアバッグあり 43G 57G